清水三年坂美術館オンラインショップ
書籍/緑青ログイン  書籍/緑青会員登録  書籍/緑青パスワード再発行 |
書籍/緑青HOME
書籍/緑青買い物を続ける
書籍/緑青購入手続きへ進む
書籍/緑青全商品
書籍/緑青ポストカード
七宝
蒔絵
金工
薩摩
彫刻
刺繍
パウル・クレー
小村雪岱
100年前の京都
漆絵画帖
書籍/緑青書籍
図録
緑青
DARUMA
目の眼
刀装具に見る金工の美
作品集
世界を魅了した日本の技と美-幕末・明治の工芸
書籍/緑青一筆箋
書籍/緑青蒔絵シール
書籍/緑青鐔栞
書籍/緑青お問合せ
書籍/緑青購入方法
書籍/緑青法律に基づく表示

 買い物合計額: 0円  
骨董 緑青 vol.39 清水三年坂美術館コレクション 研出し蒔絵の印籠 色絵と墨絵 ―Collection of Kiyomizu Sannenzaka Museum, Togidashi Inro: iroe and sumie ▲戻る


[名称]骨董 緑青 vol.39 清水三年坂美術館コレクション 研出し蒔絵の印籠 色絵と墨絵 ―Collection of Kiyomizu Sannenzaka Museum, Togidashi Inro: iroe and sumie
[記号]50039
[発売日]2009/3/20
[分類]書籍/緑青
[単価]3,024円(税込)

株式会社マリア書房 発行本体価格¥2,800with English Translationp.9629.5×22.7×1.2cm 印籠は数ある日本の美術品の中で、もっともその独自性を顕著に表わしている。それまで単に薬入れとしての役割が主だった印籠は、江戸も終わり頃になると、装身具(オシャレ)として身に付けられるようになる。そうした背景から、色絵研出し印籠は生まれ、それまでに無かった色彩豊かな表現を可能にした。また、墨絵研出し印籠は、水墨画などの表現を、さらに奥深いものにした。蒔絵技術で表現される緻密な世界をぜひご堪能ください。<目次>序文「研出し蒔絵の印籠」〜色彩が織り成す小宇宙(色絵研出し)と水墨画のミニアチュール(墨絵研出し)…村田理如(清水三年坂美術館 館長)/漆と蒔絵について/印籠の構造/色絵作品/墨絵作品/蒔絵師リスト/蒔絵の技法 など
▲戻る